メールマガジンの基礎知識J〜もう一度、見直してみましょう〜

メルマガタイトル、紹介文、そしてメルマガ本文を書いていくに当たって、
先日書いた5つの決まりごとを常に意識しておくことで、
メルマガ発行者の自分自身にとっても、
「書く」目安というか基準がはっきりしていて書きやすくなるとも言えます。

 
メリット、ニュース性、好奇心、前向きな言葉かけ、メッセージ。
この5点でしたね。

 
この5点を意識しながら文章を組み立てていくことで、
自分の書きたいことも明確になってくるはずです。
また、読む側も「何が書かれているのか」が分かりやすくなります。

 
これからメルマガ発行申請しようとしている方はもちろんですが、
すでに自分のメルマガを発行している方にとっても、
自分で自分の書いた文章をチェックすることもできると思います。


 「ちょっと今回は新しい話題性が不足している感じ・・・」

 「この文章の書き方では好奇心をそそるような部分が少ないなあ」

 「今回は読者に対するメリット・読者サービスがあったか?」


などと、一度書いたメルマガ本文を見直して、先ほどの5つの決まりごとと照らして
欠けている部分を訂正していくようにすれば、
より分かりやすいメッセージとなって読者の方に伝わっていくはずです。


私自身も、この5つの決まりごとは常に頭において書いているつもりです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。