メールマガジンの基礎知識H〜メルマガ発行の掟「5つの決まりごと」

1つのメールマガジンで毎月、満足した収入を得ている方もいれば、
複数のメルマガを使って稼いでいる方もいます。

私の知っている方で、「まぐまぐ」のみで12誌のメルマガを配信している方がいらっしゃいます。
配信している=審査に合格したメルマガということですよね。

http://www.mag2.com/

12誌というと、タイトル・紹介文・文章を考えて
申請して・・・

ちょっと気が遠くなりそうですが、
別にあなたに12誌発行してください。といっているわけではありません。

その12誌発行されている方が、承認された複数のメルマガの共通点を
教えてくださいました。
早速、あなたも参考にしてくださいね。


まず、発行の掟ともいえる【5つの決まりごと】です。


実際に発行したメルマガ【創刊号】に照らし合わせながら
吟味してみると、以下のようなことがポイントになります。



【5つの決まりごと】

 ■メリット
 ■ニュース性
 ■好奇心
 ■前向きな言葉かけ
 ■メッセージ

   この5つです。


では、一つずつ、簡単に説明しますね。

1.メリット

 これが一番の「売り」になっています。
 「自分のホームページを作りたい」という、読者にとって、自分の欲しい、
 使いたいノウハウで占められています。

 しかも、ホームページの作り方が具体的に書いてあり、読みやすいのも
 利点ではないでしょうか。


2.ニュース性

 そのときのニーズにあっていた。
 これからアフィリエイトサイトを作りたい」と考える人にとっては、
 【無料】でアフィリエイトサイトを作ることができるという点で、かなりの
 ニュース性があったといえます。

 メルマガをテキストとして同時進行で取り組める手軽さもあります。


3.好奇心

 ニュース性とおなじく、「アフィリエイトサイトを作りたい」という人、
 とくに初心者や今までに作ろうとしたがウマくいかなかった人にとっては、
 魅力のある内容であったこと。


4.前向きな言葉かけ

 メルマガの誌面全体から「やってみたい」、「自分もアフィリエイトサイトを
 作ってみたい」と感じさせる言葉を頻繁に用いています。
 そのことによって、読者が誌面に惹かれていくと考えられます。


5.メッセージ

 誌面全体が、わたし(自分)メッセージで構成されていいます。
 アフィリエイトサイトの作り方について、初心者にも分かりやすい口調で、
 語っています。

 そのことによって、親近感も感じてもらえたと思います。


上記の5つのルールをうまく組み合わせていって、
複数のまぐまぐメルマガ発行の承認を得たようですよ。

今後、メルマガを発行するにあたって、上記5つのルールがポイントとなり
不可欠となっています。


あなたのメルマガも、この【5つの決まりごと】を頭において申請してみてください。

メルマガの新規発行は、こちらから

http://www.mag2.com/publ/flow.html

メールマガジンの基礎知識G〜承認されたメルマガ徹底解析〜

審査において大切なのは、メルマガの内容で、読者獲得に大切なのは、
メルマガの内容ももちろんのこと、タイトルと紹介文は、一瞬の見た目の
イメージで判断される場合が多いので、よく考えて作る必要があります。

では、今回は、審査に通ったメルマガを分析してみます。


■「携帯アフィリエイトに関係」した内容


実は、「携帯アフィリエイト」に関する2つのメルマガが
似たような内容にもかかわらず、同時に承認されました。


同じ日に申請して、一緒に「合格」しました!


前記事の不承認になったメルマガと比較してみると、
次のような承認されるコツが見えてきます。

ぜひ、参考にしてみてください。


申請したメルマガは両方とも「携帯アフィリエイト」をテーマにしたもの。
なぜ2つ同時に承認されたのか、比較分析してみました。


1.「携帯アフィリエイト」についてのメルマガは、当時はまだ数が
  少なかったこと。

2.同じテーマではあっても、それぞれに「差別化」(個性化)されており、
  違いが明確であったこと。

3.読者に何を伝えたいのかの明示がはっきりされていたこと。

4.読者に対するメリットが明確に書かれている、読者そ第一に考えた
  内容の構成であったこと。

5.ひとつはスキル面を、もうひとつは、「携帯アフィリエイト」のメリットを
  取り扱っていた内容であったこと。

6.はじめから、商売目的・お金儲けが目的である内容ではなかったこと。

7.内容が、読めばすぐ分かる、あるいはすぐに実践できる、時期的にも
  タイムリーで何を訴えたいのかがハッキリ分かったこと。

8.この手の内容のメルマガは、発行部数も多くはなく、まぐまぐの「期待感」
  のあったのではないかと思ったこと。

9.タイトル、テーマ、紹介文とメルマガの内容が明確に一致したものであったこと。

10.メーカーやサイト掲載に関しても規約に反することなく、
   ルールに則った内容であったこと。


と、上記のようなことが挙げられます。


簡単にまとめてみます。

承認されるためには、

 読者にとってのメリットがはっきり分かること

 「読者を大切にする」思いが伝わること

この辺が承認された大きな要因だったのではないかなぁ・・・と思っています。


前記事の不承認になった原因と今回の承認されたメルマガを比較してみて
あるルールとコツを守って書いていくといいのでは・・・

っていうポイントをまとめたので

次回記事で書いていきたいと思います。

メールマガジンの基礎知識F〜不承認になったメルマガ徹底解析〜

まぐまぐ!でもmelma!でも、審査されるのはメルマガ第1号です。


審査の上で重要なのは、メルマガ本文ですが、
これからの見込み客を考えると、やはり「紹介文」も重要になってきます。


で、私もまぐまぐに申請しましたよ。
でも、残念なことに一発目は玉砕。
「一発合格」ってわけにはいきませんでした(汗


では今日のテーマですが・・・
実際に、不承認になったメルマガを分析してみました。


■「ネットビジネス全般」に関する情報


私が申請して不承認になったメルマガです。

これは、ですね…

ずばり「内容がよくなかったから」不承認という結果になったんですね。


まぁ・・・ちょっと考えれば当たり前のことで、
解説するほどのことではないんですが。。。


そんなとこですが…
一応このメルマガがどうして不承認になったのか、
考えて、自分なりに分析し、メモしてみました。


1.「ネットビジネス」というカテゴリーが広すぎて
  そのメルマガの目的が明確ではないこと。

2.MLMなどの宣伝行為が禁じられていることから、
  規約に反していたと見られること。

3.何を販売するのか、(メーカー、商品等)の明示がないために、
  これも規約に反していること。

4.読者に対するメリットが明確に伝わってこない、
  自分本位の内容となっていたこと。

5.はじめから、何かを「売りつける」ことが目的のように
  受け止められる内容であったこと。

6.「お金、お金」という文字だけが目立ち、商売目的・儲けが
  目的であることが分かること。

7.内容が、メルマガの紹介文のようになっていることと、
  それで何を訴えたいのかが、ハッキリ分からないこと。

8.この手の内容のメルマガは、既にたくさん発行されており、
  それらとの差別化ができていなかったこと。

9.内容がはっきりせず、焦点が絞れていないためなんとなく
  ぼやっとした感じを受けること。

10.「ネットビジネス」という言葉は、審査上、あまり好まれる
  言葉ではないようであること。

上記のようなことが不承認の理由なのかなぁ・・・っと考えたのです。


このことから、

メルマガタイトル、紹介文、メルマガの内容の3点が、
きちんとそろったメルマガを作って申請する必要があるということです。

このようなことを意識しながら、第1号の申請をしてみてください。
次記事は、承認されたメルマガの分析です。
この記事と合わせて読んでみてくださいね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。